猫さまたちには 

おとなっぽい





過ごしやすい季節なんでしょうねぇ~

すやすや





最近 面白い事をしてくれません 

日々

 毎日が まったりと 流れています

ゆうさんの事ですが、

先日 バスケ推薦の説明会がありました。

最初に 今の活動内容

 朝練はなし

 練習は放課後 16時から19時

 土日の練習は 基本半日練習  
  遠征等の時は この限りでないが、強化練習等の一日練習は行わない。

 学校の行事には参加する (修学旅行等)

 在籍するクラスは 一般の進学クラス
 
 練習内容は 全体練習よりも 個別に自主練習を重視

  自分にはどんな練習が必要か? 

  個人に考えさせて 強化していく。(メンタルも)

  練習はかなり厳しい。 まずは夏休みまで頑張れるかが勝負。




ここからは 個別に父兄が呼ばれての 説明


地区大会・県大会等では
   ゆうさんは 目立つ選手ではなかった。


夏休みに 当校の部活動体験の時の 
   プレイを見て 声をかけさせて頂いた。


はっきり言って 上手な選手ではありません。

 でも 一つ 気になるプレイをしてくれました。

その時 「ん? この子は 面白い? 将来どんな選手になるのか?育ててみたい」

  と感じれくれたそうです。

即戦力ではありません。 私の練習に ついてこれるか? 

そして 三年後 どんな選手に成長するか? 三年後が楽しみな選手です。

  
   そう 言ってくれました。

 
いまの ゆうさんの実力・性格 をしっかりと見てくれて 声をかけてくれた。



そして・・・

  その先の進路について  大学進学・専門学校・就職

バスケ部に在籍している限り 全面的にバックアップする。 

  第一志望に沿うように サポートして行きたいと思ってる。


                そう言っていただけました。





今回の説明会で 感じたことがありました。

 よく聞く スポーツ推薦とは ちょと違うようです。

スポーツ推薦で入学すると スポーツクラスに在籍し 日々スポーツにあけくれる。

そして 失敗した時 
  学力低下 金銭的負担(遠方からだと寮生活)で 学校まで退学する。

そんなイメージが強いです。

でも この高校のバスケ部は 近隣の中学校の生徒を集めているそうで
寮生活も強要してません。 
あくまでも 一般の生徒と同じような生活をして
そこで 部活も頑張る。


  顧問の先生の考えは 「文武両道」でした。


私は 顧問の先生のお話を伺って 共感する事が多かった

 ゆうさんには この高校を勧めたいのですが
 
     あとは 本人次第ですね。 


    

 またまた 長々と失礼しました。  受験生の子を持つ親の独り言です。

   
同じ高校の 野球部やサッカー部は よく知られているスポーツ推薦です。
 
  全国レベルだそうなので・・・(汗)
     

 

Secret

TrackBackURL
→http://umekoko.blog45.fc2.com/tb.php/1504-53439b9d