2014.02.18 天使の寝顔
まさに・・・・・








我が家に 







幸せを運んでくる 







ぶた 








もとい 



   天使です   



この寝顔・・・ ずっと・・・ずっと・・・・







幸せいっぱいの 我が家に 

 突然 思いもよらない出来事がありました。


ここ2・3日 ここみの 口臭が気になります。

  口を開けてみると 奥歯の方が 赤く腫れていました。

口内炎でも出来たかな? 

16日(日)に動物病院に連れて行きました。

そこで 言われた結果



奥歯とほっぺの間に腫瘍があります。 
猫の場合 口腔内に出来る腫瘍は悪性かと・・・
腫瘍を完全に取り除く手術が必要です。
ここでも 手術は可能ですが、完全に取り除く自信がありません。
大きな病院で 手術した方が賢明だと思います。
手術するのであれば 紹介します。


 先生・・・何を言ってるのだろう・・・

   頭の中が 真っ白になり 涙が止まりません。


「先生・・ここみは 助かりますか?」 

なかなか 言い出せなかったこの言葉。

私がしっかりしなくちゃ。 





「先生 ここみは助かりますか?」



「はい。大丈夫ですよ。腫瘍を完全に取ってしまえば助かります。」

とても優しくあっさりと・・軽く返事をしてくれました。

ちゃんと調べてみないと なんとも言えませんが 
たぶん 「扁平上皮癌」だと思います。
これは転移性ではないので腫瘍を完全に切除出来れば助かります。
ただ早いうちに手術した方が良いでしょう
まだ若いし 猫の場合 人間よりも進行は早いです。
出来れば 1ケ月以内に。


「家族と相談してきます」 

   そう答えるのが精一杯でした。


家に帰って 即座に ともさんに 伝えました。

「早く紹介してもらって 手術してもらえっ!!」

「分かった!すぐ予約してもらう!」



東京大学付属動物医療センター  

  来週 24日に 受診してきます。



「猫 口腔内 癌」
この キーワードで検索すると 悪い結果しかヒットしません。



本当に助かるのだろうか?  絶対助かる!!

  この2日間 この二つの思いが 行ったり来たり・・・


ここで お知らせするのも 悩みました。



 でも  ここみは 助かります。 

ここに 良い結果を残すために・・・・
             載せることにしました。  

 みなさんに 心配をおかけしてしまう 無礼をお許し下さい。 


悪い事は考えず 良い事だけを考えて!

  これからも お笑い系で 頑張りますよ 



だって ここみちゃんですものっ  


     とりあえず 来週  いってきまぁ~す  



あっ・・・ 16日に 抗生剤の注射してもらいました。

  腫れはずいぶん落ち着いてきてます。 

食欲旺盛 まだカリカリも普通に食べられます。 

 元気モリモリ ホントに腫瘍があるの?って感じです 
 
   手術に備えて 栄養をたっぷり与えたいと思ってます。




   
   


 
 
Secret

TrackBackURL
→http://umekoko.blog45.fc2.com/tb.php/1591-0c42dbc4