さて お薬(ステロイド剤)を処方された ここみさん


一週間 ちゃんと飲んでみました。 

結果・・・ 腫れは 小さくも大きくもならず? 

  ん? 効果あったのか?  化膿はしていないようですが・・・・

 


 その 結果を 昨日 病院の先生に 電話で伝えました。


「じゃ お薬を飲まない状態で どうなるか? 来週までそのまま様子を見てください。」



   さすが 大学病院か?  ここみさん  実験台になっているような気がしなくもない  


今後 外科的処置は 必要ないとの事  長い付き合いになっていきそうな感じ・・・


  東大病院までの通院は ここみ&私に かなりの負担です。 
                        (平日一日がかりですから・・・)

来週から 近所の獣医さんに 転院することに 決めました。

  もし 症状が悪化するようであれば また 東大病院にお世話になるつもりです。

担当の先生も承諾してくださり 

      検査結果を 紹介して下さった獣医さんに送ってくれるそうです。



歯肉炎  猫さんには 多い病気みたいですね。

 何人かの人に 「うちの子もそうなのぉ~」って話しを 聞きました。


「ラクトフェリン」 という 補助サプリで 症状が緩和された猫ちゃん
  
    ヨダレがひどく 舌も出たままだった状態が 

舌もしまえるようになり 普通に生活できるようになったとか・・(完治したわけじゃないけど)



月に一度ほど 獣医さんに 注射を打ちに通っている 猫ちゃん

この方は 三匹の猫ちゃんを飼ってて そのうち 二匹が重度の歯周病だそうです。

  食事をする時に 痛くて鳴くそうです。 そうなると注射に行かなくちゃって思うとか・・・




「ラクトフェリン」 試してみたいのですが 
  
   高カルシウム血症の ここみさんには どうなのか? 考えるところですね。


獣医さんと 相談しながら 上手に付き合っていきます   


  とりあえず・・ 言える事


    ここみは 元気です  食欲旺盛 元気に走り回ってます  


Secret

TrackBackURL
→http://umekoko.blog45.fc2.com/tb.php/1618-6fa2d7d3